地に滾る あさのあつこ

地に滾る

著者
あさのあつこ
出版社
祥伝社
ジャンル
文芸 小説 歴史・時代
配信日
2021年04月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地に滾るのあらすじ

生きるのだ。生きて、漆黒の闇に明かりを灯すのだ―! 天羽藩上士の子・伊吹藤士郎は藩政を揺るがす証文を発見する。 それは豪商と癒着した咎で切腹した父親が隠し持っていたものだった。 藤士郎は証文を江戸に向かう恩師に秘かに託すと、追っての囮となるために脱藩する。 証文のたどり着く先を探るため、異母兄の柘植左京とともに権謀術数渦巻く天羽藩下屋敷への侵入を画策するが…。 青春時代小説シリーズ、第二弾!

814円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

地に滾るのユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP