次郎物語 五 下村湖人

次郎物語 五

著者
下村湖人
出版社
岩波書店
ジャンル
文芸 小説 歴史・時代
配信日
2021年04月22日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

次郎物語 五のあらすじ

朝倉先生のあとを追って上京した次郎は先生が主宰する「友愛塾」の助手となり,自己を磨く充実した日々を送る.やがて二・二六事件が勃発,軍部の力はさらに強まり…….朝倉先生の自由主義的な教育理念や哲学が,青年次郎にどのような精神的成長をもたらすのか.永遠不滅の教養小説最終巻.(解説=原彬久)(全五冊)

1,045円 10ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

次郎物語 五のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP