水道民営化で水はどうなるのか 橋本淳司

水道民営化で水はどうなるのか

著者
橋本淳司
出版社
岩波書店
ジャンル
社会・政治
配信日
2021年04月22日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水道民営化で水はどうなるのかのあらすじ

安心・安全・安価な水――.水道水の「当たり前」は,もう通用しないかもしれない.水道管は老朽化し,人口は減少.対策として民間企業の水道事業参入が可能な水道法改正もなされたが…….水道の基本知識,「民営化」の懸念材料,小規模自治体でも持続可能な実践例などを,わかりやすく説明.住民・自治体双方に役立つハンドブック.

638円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

水道民営化で水はどうなるのかのユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP