働くってどんなこと?人はなぜ仕事をするの? 文:ギヨーム・ル・ブラン/訳:伏見操

働くってどんなこと?人はなぜ仕事をするの?

ジャンル
人文・社会科学 人文・社会科学 その他
配信日
2021年04月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

働くってどんなこと?人はなぜ仕事をするの?のあらすじ

人はなぜ働くのだろう。働くとは“幸せな子ども時代に別れを告げること”なのかな?歴代の哲学者たちが「働くこと」について述べた言葉を追って一緒に考えてみよう。<シリーズ説明>子どもが初めてふれる哲学の本として編集された「10代の哲学さんぽ」シリーズ。哲学の本場フランスで誕生しました。自分の頭で考えることの大切さと面白さを子供たちに易しく伝えます。各巻ごとにテーマをかがげ、掘り下げていきます。本文では、ルソー、カントなどの哲学者の名言が各所で引用され、歴代の哲学者たちが各巻のテーマについてどう考えていたかを知ることができます。

1,430円 14ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

働くってどんなこと?人はなぜ仕事をするの?のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP