完本 密命 巻之四 刺客 斬月剣 佐伯泰英

完本 密命 巻之四 刺客 斬月剣

著者
佐伯泰英
出版社
文藝春秋
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2021年04月06日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

完本 密命 巻之四 刺客 斬月剣のあらすじ

ようやく拝領屋敷で家族そろっての暮らしがはじまったが、しのと娘みわの仲はうまくいかず、息子清之助は岡場所の出戻り女と心中騒動、肝心の惣三郎は酒浸りで、思い描いた暮らしとは程遠い。 親しい人々が家庭崩壊を心配するなか、惣三郎が何者かに襲われ、川に落ちて行方不明になってしまった。 惣三郎はまたしても吉宗を守るため、東海道を下りながら七人の刺客を迎え討つ! *この電子書籍は祥伝社文庫から刊行された「完本 密命」を底本としています。

799円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

完本 密命 巻之四 刺客 斬月剣のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP