完本 密命 巻之八 悲恋 尾張柳生剣 佐伯泰英

完本 密命 巻之八 悲恋 尾張柳生剣

著者
佐伯泰英
出版社
文藝春秋
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2021年04月06日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

完本 密命 巻之八 悲恋 尾張柳生剣のあらすじ

金杉惣三郎の愛娘みわは浪人者に取り囲まれ拉致されようとしていた。そこへ細身の若侍が現われ、みわの窮地を救い、名乗りもせずに姿を消した。握ったみわの手に香の匂いを残して……。 一方、惣三郎は尾張柳生の四天王から立て続けに襲撃を受ける。いわれなき襲撃に疲れ果てた惣三郎だが、柳生一門はその手を緩めることはない。 そんななか、みわは尾張柳生の策に籠絡されてしまう。愛娘の危機に、惣三郎が疾走する! *この電子書籍は祥伝社文庫から刊行された「完本 密命」を底本としています。

799円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

完本 密命 巻之八 悲恋 尾張柳生剣のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP