海の牙~八丁堀つむじ風(十) 決定版~ 和久田正明

海の牙~八丁堀つむじ風(十) 決定版~

著者
和久田正明
出版社
光文社
ジャンル
文芸 小説 歴史・時代
配信日
2021年03月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海の牙~八丁堀つむじ風(十) 決定版~のあらすじ

裏通りのオンボロ長屋に、白いむく犬が住んでいた。可愛がられていたが、悪党に殺されてしまった。悲しくてやりきれない住人たちは息巻いて、犬の仇討ちを計画する。武器を手に、いざ乗り込まんとするも、一足先に相手は何者かに殺されていた。一体誰が……?(「一犬伝」) 思いにかられて驚くような活躍を見せる江戸っ子達を、同心・成沢東一郎が温かく見守る。

770円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

海の牙~八丁堀つむじ風(十) 決定版~のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP