富山地方鉄道殺人事件(新潮文庫) 西村京太郎

富山地方鉄道殺人事件(新潮文庫)

著者
西村京太郎
出版社
新潮社
ジャンル
文芸 小説 ミステリ
配信日
2021年02月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

富山地方鉄道殺人事件(新潮文庫)のあらすじ

「宇奈月から黒部への旅」と書き残し、政界スキャンダルの鍵を握る若手官僚が姿を消した。彼を追う女性新聞記者の死体が、黒部峡谷を走るトロッコ列車の終点・欅平で発見され、十津川警部は黒部に向かう。その先には行くことが難しい終点駅から、犯人はどこに消えたのか? そして、事件の舞台は、路線距離100キロ超と地方鉄道ながら有数の規模の富山地方鉄道に。好評「地方鉄道」シリーズ。

649円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

富山地方鉄道殺人事件(新潮文庫)のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

富山地方鉄道殺人事件(新潮文庫)を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP