眠れないほど面白い『枕草子』 岡本梨奈

眠れないほど面白い『枕草子』

著者
岡本梨奈
出版社
三笠書房
ジャンル
文芸 小説
配信日
2021年02月24日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

眠れないほど面白い『枕草子』のあらすじ

「古典の女神」と名高い人気講師岡本先生が、まるで清少納言と「ガールズトーク」をしているかのように『枕草子』を超訳&解説! 千年前の宮廷生活の色や匂い、笑い声、生々しい息づかいを思う存分、味わってください!【初々しい】清少納言28歳、定子17歳。出会いの頃【定子との絆】「あなた、私のこと一番好きなんでしょ」【まるで叙述トリック】真相を知れば見え方がガラリと変わる段【いつの世も変わらない女心】「法師は絶対、イケメンがいい!」【教養の戦い】「百人一首に採用された歌」は“恋愛ごっこ”から生まれた!? …◎「言葉」と「教養」を武器に自分らしく、たくましく! 清少納言が千年の後まで伝えたかったこととは…「春はあけぼの」しか覚えてない…そんなあなたにこそ読んでもらいたい1冊。『枕草子』に込められた“切なる願い”を知れば、あなたは絶対、清少納言のことが愛おしくなる!

1,078円 10ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

眠れないほど面白い『枕草子』のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP