値段がわかれば社会がわかる ――はじめての経済学 徳田賢二

値段がわかれば社会がわかる ――はじめての経済学

著者
徳田賢二
出版社
筑摩書房
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

値段がわかれば社会がわかる ――はじめての経済学のあらすじ

私たちが過ごす社会生活において「経済」の占める場所は大きい。そのしくみはいったいどのようなものか。読み解くためのカギは「値段」にある。具体的な生活場面に即しながら、経済学の初歩をやさしく解説。

770円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

値段がわかれば社会がわかる ――はじめての経済学のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

値段がわかれば社会がわかる ――はじめての経済学を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP