十津川警部 坂本龍馬と十津川郷士中井庄五郎(十津川警部シリーズ) 西村京太郎

十津川警部 坂本龍馬と十津川郷士中井庄五郎(十津川警部シリーズ)

著者
西村京太郎
出版社
集英社
ジャンル
文芸 小説 ミステリ
配信日
2021年02月05日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

十津川警部 坂本龍馬と十津川郷士中井庄五郎(十津川警部シリーズ)のあらすじ

東京の会社員梶本が、自宅で刺殺された。歴史研究会会員の彼の日記には、京都で十津川郷士中井庄五郎を知り、奈良十津川村へ行ったと書かれていた。捜査にあたる十津川警部は、庄五郎に惹かれた被害者の思いを探ろうと京都へ。庄五郎の墓が、坂本龍馬の墓に寄り添うように建つのを見て……。明治維新直前に死んだ幕末の志士たちを巡る歴史の闇が、驚愕の殺人を呼ぶ!? 長編歴史&旅情ミステリー。

693円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

十津川警部 坂本龍馬と十津川郷士中井庄五郎(十津川警部シリーズ)のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

十津川警部 坂本龍馬と十津川郷士中井庄五郎(十津川警部シリーズ)を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP