子どもの目が「おかしいな」と感じたら読む 子どもの目の病気辞典 星合繁

子どもの目が「おかしいな」と感じたら読む 子どもの目の病気辞典

著者
星合繁
出版社
幻冬舎*
ジャンル
医学
配信日
2021年01月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもの目が「おかしいな」と感じたら読む 子どもの目の病気辞典のあらすじ

眼科専門医による「小児眼科の入門書」。 子どもの時期にかかりやすい目の病気と症状、観察ポイントをはじめ、 検査や治療法を分かりやすく解説するとともに 目の健康を守るために日常生活で親ができることを紹介。 「テレビを近い場所で見ている」 「外に出るとまぶしそうに目を細めている」 「よく頭を傾けて物を見ている」など、 あなたのお子さんがこのような動作や行動を頻繁にしているようでしたら、 目の病気にかかっている可能性があります。 本書は子どもの動作や行動から「おかしい」と気づいたとき、 どのような目の病気が考えられるかを紹介することで、 早期発見・早期治療につなげる「小児眼科の入門書」です。 気になる行動から目の病気が分かるチェックシート付き。

1,320円 13ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

子どもの目が「おかしいな」と感じたら読む 子どもの目の病気辞典のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP