一番よくわかる 身近な人が亡くなったときの届け出・手続き・生活設計 税理士法人TOTAL/グラディアトル法律事務所/豊田眞弓

一番よくわかる 身近な人が亡くなったときの届け出・手続き・生活設計

ジャンル
社会・政治
配信日
2021年01月11日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一番よくわかる 身近な人が亡くなったときの届け出・手続き・生活設計のあらすじ

身近な人を亡くしたときの 手続き、届け出から“その後の生活設計”まで、すべてわかる! ・身近な人が亡くなったとき、どうすればよいのか? に応える決定版。 ・事務的な手続き、届け出だけでなく、お金の不安、生活の不安など、残された人の生活設計にまで寄り添う内容。 ・複数の専門家の幅広い視点で「身近な人がなくなったとき」の対処法を掲載。 ・豊富な記入例でむずかしい書類手続きも安心! 【目次】 1章 死亡後の届け出と手続き 2章 保険・年金の手続き 3章 遺産相続の手続き 4章 相続税の支払い 5章 身近な人が亡くなった後の生活設計 <電子書籍について> ※本電子書籍は同じ書名の出版物を紙版とし電子書籍化したものです。 ※本電子書籍は固定型レイアウトタイプの電子書籍です。 ※本文に記載されている内容は、印刷出版当時の情報に基づき作成されたものです。 ※印刷出版を電子書籍化するにあたり、電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。また、印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。 株式会社西東社/seitosha

1,386円 13ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

一番よくわかる 身近な人が亡くなったときの届け出・手続き・生活設計のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP