女性自身も変わらなければ真の男女平等は実現しない(インタビュー) 著:岩田 喜美枝

女性自身も変わらなければ真の男女平等は実現しない(インタビュー)

ジャンル
ビジネス・経済 経営
配信日
2020年11月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性自身も変わらなければ真の男女平等は実現しない(インタビュー)のあらすじ

民間企業も官公庁も4年制大学卒の女性をほとんど採用せず、職場でワーキングマザーに対する支援制度など存在しなかった時代、岩田喜美枝氏は労働省(現厚生労働省)に入省し、2人の子を持つ母親として仕事と家庭の両立に奔走した。その中で、日本の男女平等を大きく前進させた、男女雇用機会均等法の作成にも携わっている。その後、資生堂初の女性副社長として数々の改革を実行するなど、行政と民間の最前線で女性の活躍を推進してきた。本インタビューでは、日本社会がいかに男女平等への歩みを進めてきたのか、これから真の平等を実現するうえで何をすべきかについて語ってもらった。 *『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2020年4月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

550円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

女性自身も変わらなければ真の男女平等は実現しない(インタビュー)のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP