それでも君はどこにでも行ける 堀江貴文

それでも君はどこにでも行ける

著者
堀江貴文
出版社
光文社
ジャンル
文芸 エッセイ・随筆 ノンフィクション
配信日
2020年11月17日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

それでも君はどこにでも行けるのあらすじ

ホリエモン世界紀行ふたたび! ますます沸騰するアジア経済、没落していく日本――。猛スピードでグローバル化し、そして、新型コロナウイルス禍で分断された世界を、僕らはどう泳いでいけばいいのか。アフリカから南米まで堀江貴文が世界中を巡って考えたグローバリズムの辿り着く未来と、そこで強く賢く生きていくために。「アフリカ/中東編」「ヨーロッパ/オセアニア編」「南北アメリカ編」「アジア編」「日本編」を収録。

1,320円 13ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

それでも君はどこにでも行けるのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

それでも君はどこにでも行けるを見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP