【SS付き】最弱のネクロマンサーを追放した勇者たちは、何度も蘇生してもらっていたことをまだ知らない 玖遠紅音/ハル犬

【SS付き】最弱のネクロマンサーを追放した勇者たちは、何度も蘇生してもらっていたことをまだ知らない

ジャンル
文芸 SF・ファンタジー ライトノベル
配信日
2020年11月13日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【SS付き】最弱のネクロマンサーを追放した勇者たちは、何度も蘇生してもらっていたことをまだ知らないのあらすじ

勇者パーティから追放されたネクロマンサーのレイル。戦闘能力が低く、肝心の蘇生魔法も、誰も死なないため使う機会がなかったのだ。ところが実際は、勇者たちは戦闘中に何度も死亡しており、直前の記憶を失う代償付きで、レイルに蘇生してもらっていた。死者を操り敵を圧倒する戦闘スタイルこそが、レイルの真骨頂だったのである。懐かしい故郷の村に戻ったレイルだったが、突如、人類の敵である魔族の少女が出現。さらに最強のモンスター・ドラゴンの襲撃を受けたことで、新たな冒険に旅立つことになる――! 電子版には「番外編 初めての全滅」のショートストーリー付き!

1,265円 12ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

【SS付き】最弱のネクロマンサーを追放した勇者たちは、何度も蘇生してもらっていたことをまだ知らないのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

【SS付き】最弱のネクロマンサーを追放した勇者たちは、何度も蘇生してもらっていたことをまだ知らないを見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP