僕の軍師は、スカートが短すぎる ~サラリーマンとJK、ひとつ屋根の下 七条剛/パルプピロシ

僕の軍師は、スカートが短すぎる ~サラリーマンとJK、ひとつ屋根の下

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年10月14日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕の軍師は、スカートが短すぎる ~サラリーマンとJK、ひとつ屋根の下のあらすじ

「おにーさん、助けてくれたお礼に、定時帰り、させてあげよっか」 ブラック企業で終電帰りの日々を送る会社員・史樹。ある夜、路上にうずくまっていた女子高生・穂春を家に泊めることに。穂春はそのお礼にと、史樹の仕事上のトラブルをたちどころに解決してみせた。 どうしても定時帰りしたい史樹と、身を寄せるところを探していた穂春。史樹は衣食住を提供する代わりに、穂春のアドバイスに頼ることにする。 「人は先に親切にされると、お返ししなきゃって思う生き物なんだよ」 二人の同居生活が始まると同時に、史樹の社畜生活は一変するのだった。 サラリーマンとJKの、温かくも奇妙な同居生活ラブコメディ、開幕。 ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

704円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

僕の軍師は、スカートが短すぎる ~サラリーマンとJK、ひとつ屋根の下のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP