午後九時、ベランダ越しの女神先輩は僕だけのもの 著者:岩田 洋季/イラスト:みわべさくら

午後九時、ベランダ越しの女神先輩は僕だけのもの

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年10月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

午後九時、ベランダ越しの女神先輩は僕だけのもののあらすじ

 夜9時、1m。それが僕と女神との秘密の時間と距離。そう、僕の家の隣には女神が住んでいる。 「旭くん、わたしはいったいどうしてキミのことが好きなんでしょうか?」  ベランダ越しに甘く問いかけてくるのは、完璧美少女の氷見夏菜子先輩。冴えない僕とは一生関わらないはずだった。  だけど、僕が彼女の家の隣に引っ越してきたとき、そして彼女が僕のことを好きだと告げた瞬間に始まったんだ。  可愛すぎる先輩と、大切な時間を積み重ねていく、かけがえのない日々が。  この世で僕と女神先輩しかまだ知らない、近くて遠いひそやかなベランダ越しの世界のなかで――。

671円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

午後九時、ベランダ越しの女神先輩は僕だけのもののユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

午後九時、ベランダ越しの女神先輩は僕だけのものを見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP