政治の衰退 フランス革命から民主主義の未来へ【上下合本版】【期間限定価格(冬☆電書2021 一気読み!合本フェア 第4期(ノンフィクション))】 フランシス・フクヤマ/会田 弘継

政治の衰退 フランス革命から民主主義の未来へ【上下合本版】【期間限定価格(冬☆電書2021 一気読み!合本フェア 第4期(ノンフィクション))】

ジャンル
ノンフィクション
配信日
2021年01月08日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

政治の衰退 フランス革命から民主主義の未来へ【上下合本版】【期間限定価格(冬☆電書2021 一気読み!合本フェア 第4期(ノンフィクション))】のあらすじ

本書は『政治の衰退』上下合本版です。 「国家」「法の支配」「政府の説明責任」の3つがダイナミックに作用し合うさまを21世紀初頭までたどっていきたい。もし本書の各章を通じて流れるテーマが1つだけあるとすれば、それは世界中の政治に欠陥があるということである。よくない政府がいかにしてよい政府に転じるかを理解するには、まず双方の歴史的起源を理解するところから始める必要がある。 『政治の起源』では、国家、法の支配、政府の説明責任の出現について、アメリカとフランスの革命期までみてきた。これら2つの革命は、制度の3つの分類すべてがある時そろって地球上の特定の場所に出現したことを意味している(すべてを併せたものを自由民主主義と我々は呼ぶ)。 本書では、この3つがダイナミックに作用し合うさまを21世紀初頭までたどっていきたい。もし本書の各章を通じて流れるテーマが1つだけあるとすれば、それは世界中の政治に欠陥があるということである。よくない政府がいかにしてよい政府に転じるかを理解するには、まず双方の歴史的起源を理解するところから始める必要がある。

3,850円 38ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

政治の衰退 フランス革命から民主主義の未来へ【上下合本版】【期間限定価格(冬☆電書2021 一気読み!合本フェア 第4期(ノンフィクション))】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP