僕は不真面目難病患者 それでも今日を生きている 畑中彰吾

僕は不真面目難病患者 それでも今日を生きている

著者
畑中彰吾
出版社
幻冬舎*
ジャンル
文芸 エッセイ・随筆
配信日
2020年09月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕は不真面目難病患者 それでも今日を生きているのあらすじ

10歳でSLE(全身性エリテマトーデス)を発症。入退院を繰り返す僕が「本音」で語る闘病エッセイ。 止められないタバコ。長続きしない仕事。結婚後の紆余曲折……。美談として語られがちな難病患者の闘病の様子を、人間としての心の弱さを曝け出して「ありのまま」を描いた闘病記。生きるための小さな勇気が出てくる一冊。

770円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

僕は不真面目難病患者 それでも今日を生きているのユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP