煉獄の使徒(上)(新潮文庫) 馳 星周

煉獄の使徒(上)(新潮文庫)

著者
馳 星周
出版社
新潮社
ジャンル
文芸 小説 ミステリ
配信日
2020年09月11日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

煉獄の使徒(上)(新潮文庫)のあらすじ

“カリスマ教祖”十文字源皇率いる、〈真言(マントラ)の法〉。弁護士・幸田は侍従長の高位にあり、外界との交渉を担っている。組織に罪を背負わされ失脚した児玉警部補は、この新興教団に目をつけた。ここは金のなる木だ、と。両者の間に奇怪な盟約が結ばれる。教祖が敵対する弁護士の殺害を命じたとき、黙示録の扉は静かに開かれた――。欲望と狂気に憑かれた男たちを描き切る、群像サスペンス。

1,034円 10ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

煉獄の使徒(上)(新潮文庫)のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

煉獄の使徒(上)(新潮文庫)を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP