水しか出ない神具【コップ】を授かった僕は、不毛の領地で好きに生きる事にしました2 長尾隆生/もきゅ

水しか出ない神具【コップ】を授かった僕は、不毛の領地で好きに生きる事にしました2

ジャンル
文芸 SF・ファンタジー ライトノベル
配信日
2020年09月11日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水しか出ない神具【コップ】を授かった僕は、不毛の領地で好きに生きる事にしました2のあらすじ

大貴族の次男として生まれた青年、シアン。彼は女神様から水しか出ない役立たずな神具【コップ】を授かったせいで、不毛の領地に追放されてしまった。覚醒した【コップ】の力を使って民を幸せにするべく頑張るシアンはある日、行き倒れの少女を保護する。介抱して事情を聞いたところ、なんと彼女は伝説の種族、大エルフと判明した。そのまま成り行きで住民になったと思ったら、今度はレア種族のドワーフまで町に住むと言い始め――!? 町はどんどん賑やかになる一方、新たな仲間たちにシアンは振り回されまくり!? 第12回アルファポリスファンタジー小説大賞「優秀賞」受賞作、待望の第2弾!

1,265円 12ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

水しか出ない神具【コップ】を授かった僕は、不毛の領地で好きに生きる事にしました2のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

水しか出ない神具【コップ】を授かった僕は、不毛の領地で好きに生きる事にしました2を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP