虐げられた令嬢は、実は最強の聖女 もう愛してくれなくて構いません、私は隣国の民を癒します 志野田みかん/茲近もく

虐げられた令嬢は、実は最強の聖女 もう愛してくれなくて構いません、私は隣国の民を癒します

ジャンル
文芸 SF・ファンタジー ライトノベル
配信日
2020年08月21日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

虐げられた令嬢は、実は最強の聖女 もう愛してくれなくて構いません、私は隣国の民を癒しますのあらすじ

幼い頃に母を亡くし、父と義母に冷遇されてきた侯爵令嬢リリーシュア。挙句の果てには、婚約者であった第二王子を義妹に寝取られ、家を追い出されてしまう。すべてを失くした彼女は、子どもの従者を二人だけ連れ、身ひとつで辺境の地へ向かうことに。あとは死ぬだけの人生だ――と諦めていたけれど、ある事件をきっかけに、レアでチートな能力が覚醒! それから、どん底だったリリーシュアの日々は激変して――!? 「私の魔力が聖女様レベルって……本当ですか?」神に愛された侯爵令嬢の、華麗なるサクセスファンタジー! ※電子版は単行本をもとに編集しています。

1,265円 12ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

虐げられた令嬢は、実は最強の聖女 もう愛してくれなくて構いません、私は隣国の民を癒しますのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

虐げられた令嬢は、実は最強の聖女 もう愛してくれなくて構いません、私は隣国の民を癒しますを見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP