眠れないほどおもしろいやばい文豪 板野博行

眠れないほどおもしろいやばい文豪

著者
板野博行
出版社
三笠書房
ジャンル
ノンフィクション
配信日
2020年08月14日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

眠れないほどおもしろいやばい文豪のあらすじ

いくら天才作家だからって、ここまでやっていいものか――? 誰もが知る文豪の「やばすぎる素顔」に迫る本。酒も女も、挫折も借金も……全部、「小説のネタ」だった!?「あの名作」は、こうして生まれた!◇ハチャメチャな生き方で女にモテまくり!       太宰治◇滅びの美学を表明! 「憂国」の天才作家   三島由紀夫◇「狂気」に呑まれる前に死んでしまいたい      芥川龍之介◇「女は『神』か『玩具』のいずれかである」       谷崎潤一郎◇「知の巨人」は「痴の巨人」でもあった?       森鴎外◇「東大教授の椅子」を蹴った理由は年俸額    夏目漱石◇「文春砲」をつくった男の”男気“と”男色“      菊池寛◇金の使い道の最善は「女へやる事」         直木三十五◇「純愛一筋」から「火宅の人」に大豹変!     檀一雄

858円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

眠れないほどおもしろいやばい文豪のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP