昭和男みだらララバイ 第二回 睦月影郎(著)/とやまみーや(イラスト)

昭和男みだらララバイ 第二回

ジャンル
文芸 恋愛・ロマンス
配信日
2020年09月11日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昭和男みだらララバイ 第二回のあらすじ

神成昭一郎は93歳の寝たきり。会話も筆談もできず、幽体離脱を経験して死を覚悟する。しかし、同じタイミングでひきこもりになっていた30歳の孫・平太が階段で転倒して卒倒。2人の魂は入れ代わり、昭一郎は若い肉体を手に入れた。そして、女性経験のない平太に代わって、様々な女性と関係を持っていく。今回の相手は18歳の女子大生・大野利香。平太とはゲーム関連のイベントに一緒に行ったことがあるらしい。パソコンを教えてほしいと理由をつけて自宅に呼び寄せた。セックスもキスも経験してないことを恥ずかしがった彼女は、「でも私、早く体験してみたいんです」と訴えてきた。平太だったら怖じ気づくところだが、中身は百戦錬磨の昭一郎。美少女の乳首やクリトリスを優しく舐め回し、フェラでギンギンになった肉棒をゆっくりとあそこに入れていくと……。

110円 1ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

昭和男みだらララバイ 第二回のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

昭和男みだらララバイ 第二回を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP