ハンドブック 原発事故と放射能 山口幸夫

ハンドブック 原発事故と放射能

著者
山口幸夫
出版社
岩波書店
ジャンル
社会・政治
配信日
2020年08月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンドブック 原発事故と放射能のあらすじ

福島第一原発の原子炉は「格納容器の小ささが重大な欠陥になる」と技術者が警告していたマークI型だった.同じタイプが日本の原発に多い.今回の事故の実態,構造の欠陥,制御の困難さを述べ,放射能と被ばく,エネルギーについての基礎知識を解説する.年間被ばく当量と危険度,エネルギー変換効率などの最新データ表も.

902円 9ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

ハンドブック 原発事故と放射能のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP