女教師の時間割 第四話 奴隷披露 著者:わかつき ひかる

女教師の時間割 第四話 奴隷披露

ジャンル
文芸 小説
配信日
2020年07月28日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女教師の時間割 第四話 奴隷披露のあらすじ

たわわな胸とメリハリのきいたボディ、それとは裏腹にかわいらしい印象の顔立ち、というギャップで高校生の男子生徒たちを虜にする女教師の樋口美沙子。そんな美沙子は、同僚の教師である内田から肉体的にも精神的にも「奴隷」として辱められてしまう。 見知らぬ男たちに囚われ、思いつく限りの蹂躙と辱めを受けた美沙子。男たちから犯され続ける中、必死で内田の名を叫び助けを求めるがその声は届くはずもなく、身体中をむさぼるむき出しの男たちの欲望と美沙子の悲鳴の中でむなしく掻き消されていく。そしてその後、さらに内田から奴隷・美沙子への非常な要求、そしてそんな関係にも関わらず、内田は美沙子の神へと昇華していくのだったーー。 ついに最終章を迎えた内田と美沙子、その壮絶なる主従関係のラストとは!? 【著者プロフィール】 わかつきひかる 2001年にフランス書院ナポレオン大賞受賞して、頭角を現し、主にライトノベルの分野で執筆活動を続ける。07年に幻冬舎アウトロー大賞特別賞受賞、11年に宝島日本官能文庫大賞、岩井志麻子賞を受賞する。14年、「ニートな彼とキュートな彼女」が「世にも奇妙な物語2014年春の特別編」に採用される。近著に「おいらん同心捕物控」「クリスティナ戦記 奉仕の姫騎士と国境の商人」「あきんど姫様」など多数。

275円 2ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

女教師の時間割 第四話 奴隷披露のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

女教師の時間割 第四話 奴隷披露を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP