祟り婿 古道具屋 皆塵堂【期間限定価格(夏☆電書2020 心に沁みる「時代小説」特集)】 輪渡颯介

祟り婿 古道具屋 皆塵堂【期間限定価格(夏☆電書2020 心に沁みる「時代小説」特集)】

ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2020年07月24日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

祟り婿 古道具屋 皆塵堂【期間限定価格(夏☆電書2020 心に沁みる「時代小説」特集)】のあらすじ

店主の伊平次が曰く品ばかり仕入れるため、古道具屋皆塵堂は怪異騒動が続き、評判になっていた。ところが幽霊や呪いの類をまったく信じないばかりか、幽霊が見える太一郎を敵視する男、連助が皆塵堂の新たな押しかけ奉公人に。連助はなぜそこまでかたくなに幽霊を拒むのか。怪異騒ぎのインチキを暴こうとする連助自身、大店の婿入りを控えていた。その店の婿はなぜか短命続き。連助が何かに祟られていることを心配する面々は!?

492円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

祟り婿 古道具屋 皆塵堂【期間限定価格(夏☆電書2020 心に沁みる「時代小説」特集)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP