お茶をのみながら【期間限定価格(夏☆電書2020 心に沁みる「時代小説」特集)】 北原亞以子

お茶をのみながら【期間限定価格(夏☆電書2020 心に沁みる「時代小説」特集)】

ジャンル
文芸 エッセイ・随筆
配信日
2020年07月24日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お茶をのみながら【期間限定価格(夏☆電書2020 心に沁みる「時代小説」特集)】のあらすじ

「あんたは生まれたときから毎日、銀ブラをしていたんですからね」と言われて育った著者が語る、戦前の銀座周辺の暮らし、幼かった日々。そして、時代小説の名手ならではの、江戸の暮らしのあれこれ、人情味溢れる筆致で綴られる日々のよしなしごと……。細やかな心のひだが描き出す贅沢な名エッセイ集。

396円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

お茶をのみながら【期間限定価格(夏☆電書2020 心に沁みる「時代小説」特集)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP