夏、君と運命の恋をするはずだった 著者:大城 密

夏、君と運命の恋をするはずだった

著者
著者:大城 密
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸 小説
配信日
2020年07月16日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏、君と運命の恋をするはずだったのあらすじ

10年前の高校時代、ひとつの紙飛行機を縁に出会った明良と千花。恋に落ち結婚した2人だったが、事故に遭い10年前へタイムリープする。元の世界に戻るには、過去と同じ〈運命の出会い〉が必要と気づくが

748円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

夏、君と運命の恋をするはずだったのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP