帝都妖怪ロマンチカ ~狐火の火遊び~ 真堂 樹

帝都妖怪ロマンチカ ~狐火の火遊び~

著者
真堂 樹
出版社
集英社
ジャンル
文芸 小説
配信日
2020年07月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

帝都妖怪ロマンチカ ~狐火の火遊び~のあらすじ

昭和初期の東京。怪異現象を心理学的見地から研究する美貌の変態心理学者・嘉寿哉のもとに、相談が持ち込まれた。名門女子校の寮に、狐火が現れるというのだ。嘉寿哉を慕う弐矢の反対をよそに、嘉寿哉は乙女の園に潜入することに。一連の騒動には、「くれなゐの君」と呼ばれ下級生の憧れを一身に集める令嬢・紅子が深く関わるようで──。妖しき企みと、禁断の恋の行方は? ノワール妖怪譚。

638円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

帝都妖怪ロマンチカ ~狐火の火遊び~のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP