独裁者ヒトラーの時代を生きる 演説に魅入られた人びとと「つまずき石」 大島隆之

独裁者ヒトラーの時代を生きる 演説に魅入られた人びとと「つまずき石」

著者
大島隆之
出版社
集英社
ジャンル
ノンフィクション 人文・社会科学 世界史
配信日
2020年07月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

独裁者ヒトラーの時代を生きる 演説に魅入られた人びとと「つまずき石」のあらすじ

この世に強権的な指導者が現れるたび、常に引き合いに出される「稀代の独裁者・ヒトラー」。大衆を熱狂させたのは、その類まれな「演説力」。飛行機でドイツ全土を飛び回り、ラジオ放送を牛耳って全国の家庭を演説会場に変え、国民の心を掴み、破滅的な戦争へと突き進んでいった。そんなヒトラーの時代を体験した人びとの多くが鬼籍に入り、生の証言を聴ける機会も残り少ない。ヒトラーの演説を聞き熱烈に支持した人、ナチスに肉親を奪われた人、反発を覚えながらも抗えなかった人……。本書では、当時、様々な立ち位置にいた人びとをドイツ各地に訪ねて得た貴重な証言に加え、そうした街に埋められていた金色のブロック、ヒトラーにより命を落としたユダヤ人の名前が刻まれた「つまずき石」に注目。75年の時を超え、ヒトラーの時代を「追体験」していく。NHK BS1スペシャルで話題を呼んだ番組『独裁者ヒトラー 演説の魔力』をベースとした待望の書籍化。

1,782円 17ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

独裁者ヒトラーの時代を生きる 演説に魅入られた人びとと「つまずき石」のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

独裁者ヒトラーの時代を生きる 演説に魅入られた人びとと「つまずき石」の最新書籍ニュース

2020年08月10日 更新

PAGE
TOP