短歌研究2020年7月号 (株)短歌研究社

短歌研究2020年7月号

ジャンル
文芸 小説 雑誌
配信日
2020年07月02日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

短歌研究2020年7月号のあらすじ

特集 短歌、新生活様式、ビフォー・アンド・アフター 1「その時、歌人、かく工夫せり」(本誌編集部・國兼秀二) 2メイキング・オブ「在宅 de LINE 歌仙」(第二部)&作品再録 作品連載30首(第六回) 栗木京子「黄色い車体」 笹 公人「ごはんがたけたよ」 武田穂佳「煙の生活」 特別作品 池田はるみ「相撲とコロナ」二十七首/遠藤由季「マツバウンラン」二十首/奥村晃作「冬から春へ 花に憩い、コロナ禍を憂う」三十首/小池 光「近づく夏」三十首/平井 弘「通つたところ」二十五首/藤島秀憲「ワーグナーでピアノ」二十首/山階基「せーので」三十首/雪舟えま「地球をはみ出そう」三十首 論考1 島内景二「源氏物語、大衆化の歩み(前篇・与謝野晶子以前)」 72 論考2 小川剛生「武士と和歌―題詠をめぐって」 83 論考3 五十嵐淳雄「三島由紀夫、『肉体』と『創作』」(前篇) 95 巻頭口絵エッセイ 七月の歌 富田睦子  デジタル版発売記念「ベスト・オブ・短歌研究」(1) 平成大東京競詠短歌(前篇) 千代田区(東直子)/港区(石川美南)/台東区(福島泰樹)/文京区(坂井修一)/北区(永井祐)/荒川区(石井僚一)/葛飾区(高野公彦)/墨田区(佐佐木定綱)/江東区(田口綾子)/品川区(岡野弘彦)/大田区(松平盟子)/中野区(大松達知) 短期集中連載 渡辺幸一 ロンドン在住歌人のメッセージ 2 「孤独担当大臣のいる国で「ひきこもり」について考える」 松岡秀明 光をうたった歌人─新・明石海人論 25 松村由利子 ジャーナリスト与謝野晶子 9 佐藤弓生・千葉 聡 人生処方歌集 21 短歌時評 短歌時評 阿木津 英 問いと答えのダイナミズム 第115回作品季評・前半 栗木京子/樋口智子/屋良健一郎 永田和宏 選 短歌研究詠草 178 うたう★クラブ 213回 コーチ=加藤治郎 206

1,056円 10ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

短歌研究2020年7月号のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP