獣人たちの溺愛すぎる日常 後編 ジョシィ文庫 2巻 早瀬美夜/gamu

獣人たちの溺愛すぎる日常 後編 ジョシィ文庫 2巻

著者
早瀬美夜/gamu
出版社
白泉社
ジャンル
文芸
配信日
2020年07月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

獣人たちの溺愛すぎる日常 後編 ジョシィ文庫 2巻のあらすじ

人間と共存し、獣に自在に姿を変えることができ、獣のまま言葉を操ることができる種族・獣人。彼らは、生涯愛し抜き、共に生きる相手“番い”を求めている。そんな獣人のひとりであるユークリッド・ウィスタリア中将閣下に、何の変哲もない城勤めの庶民であるミュスカが見初められた!獣人である彼からの一途で熱い愛情を一身に受け、初めは、ごく平凡な人生が自分にはお似合いと思っていたミュスカも、彼の愛を受け入れ、晴れてユークリッドの“番い”となる。城勤めをやめることになったミュスカは、メイドを辞めるにあたり一度仕事仲間たちに挨拶に行きたいと申し出るが、ユークリッドは「私の大切な番いであるあなたを、他の男になど見せたくありません」と、獣人の熱情を発揮してきて――。“氷眼鏡閣下”とあだ名されるユークリッドに隠された、想像以上に熱く甘い束縛…これからいったいどうなるの!?「ムーンライトノベルズ」(「小説家になろう」グループ)で話題沸騰の名作の、待望の後編!華麗な絵とともに蘇る、いちゃラブ世界をお楽しみに!(この作品はウェブ・マガジン:ジョシィ文庫 Vol.6に収録されています。重複購入にご注意ください。)

220円 2ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

獣人たちの溺愛すぎる日常 後編 ジョシィ文庫 2巻のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

獣人たちの溺愛すぎる日常 後編 ジョシィ文庫 2巻を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP