神様は少々私に手厳しい 7 守野 伊音/戸部 淑

神様は少々私に手厳しい 7

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年06月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神様は少々私に手厳しい 7のあらすじ

読めばあなたも涙する…感涙必至のクライマックス。異世界で受難続きの少女が愛する人のために頑張り続ける姿に切なさMAXに! 未入力皇都エルサムで始まった戦争の中、カズキは人質解放の条件として一人でディナストに追いかけ回されていた。 宮殿内を走り回って逃げていると、異世界にやってきていたある人物と出会う。 その出会いがきっかけとなり、大きな決意をするカズキ。 そして、城で待つディナストの元にルーナがようやくたどり着き、長かった戦争はついに決着する。 戦乱の時代を駆け抜けた少女カズキと騎士ルーナの運命は?ハンカチ必須の感動のクライマックス! 守野 伊音(もりのいおん):四国地方在住。著書に『狼領主のお嬢様』、『白銀王の日帰り王妃』など。 戸部 淑(とべすなほ):イラストレーター。『人類は衰退しました』、『ポーション、わが身を助ける』(ヒーロー文庫)などのライトノベルの挿絵、書籍の挿絵、ゲームのキャラクターデザイン、キャラクターイラストなど、多方面で活躍。

715円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

神様は少々私に手厳しい 7のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP