短歌 2020年7月号 編:角川文化振興財団

短歌 2020年7月号

ジャンル
雑誌
配信日
2020年06月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

短歌 2020年7月号のあらすじ

【巻頭作品28首】 大島史洋、島田修三、松平盟子、梅内美華子 【特別座談会】詠みに生かす読み 2019年 話題の秀歌集を読む 栗木京子、米川千嘉子、黒瀬珂瀾 中根誠『秋のモテット』/吉川宏志『石蓮花』/川野里子『歓待』/三枝たか之『遅速あり』/ 大口玲子『ザベリオ』/坂井修一『古酒騒乱』/花山多佳子『鳥影』/ 桑原正紀『秋夜吟』/小池光『梨の花』/久々湊盈子『麻裳よし』 【特集】 没後30年 前川佐美雄 ●バイオグラフィ……前川斎子 ●代表歌50首……奥田亡羊 ●現代佐美雄論  1 『植物祭』から『大和』までの道……永井 祐  2 信綱と佐美雄、佐美雄と塚本・山中・前……都築直子  3 戦後~晩年の佐美雄短歌の魅力……伊藤一彦  4 伝統と革新……三枝たか之 ●佐美雄の雑誌遍歴……石原深予 第54回 迢空賞 受賞第一作30首 三枝たか之「常なき日々の」 【連載コラム】 うたの名言……佐佐木幸綱 季節の歌……選:さいとうなおこ 【連載】 グラビア うたの館めぐり……第七回 日本現代詩歌文学館 篠 弘 評論 かなしみの歌びとたち……坂井修一 評論 啄木ごっこ……松村正直 エッセイ みじかすぎるうた……上野 誠 助詞・助動詞再入門……横山未来子 一首鑑賞エッセイ あらたし古典和歌 コラム 見のがせない秀歌集/いろいろな現場から/青年の主張 全国結社の俊英・新鋭 【投稿ページ】 角川歌壇 選:一ノ関忠人、秋山佐和子、中川佐和子、染野太朗 題詠「マスク」を詠う 選:平林静代 【連載】 歌壇時評……田中 綾、岩内敏行 【書評】 内田弘歌集『漂泊の街』、石川美南歌集『体内飛行』、秋葉四郎著『茂吉からの手紙』 ※電子版には付録・応募用紙は付きませんのでご了承ください。

748円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

短歌 2020年7月号のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP