俺の『鑑定』スキルがチートすぎて2 ~伝説の勇者を読み“盗り”最強へ~【期間限定価格(夏☆電書2020 Kラノベブックス創刊3周年フェア)】 澄守彩/冬馬来彩

俺の『鑑定』スキルがチートすぎて2 ~伝説の勇者を読み“盗り”最強へ~【期間限定価格(夏☆電書2020 Kラノベブックス創刊3周年フェア)】

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年06月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俺の『鑑定』スキルがチートすぎて2 ~伝説の勇者を読み“盗り”最強へ~【期間限定価格(夏☆電書2020 Kラノベブックス創刊3周年フェア)】のあらすじ

規格外の固有スキル『鑑定』ランクEXを授かったメル・ライルートは、当代の勇者となって、世界を滅ぼさんとする悪竜の打倒を決意した。エルフの少女シルフィーナの故郷に到着したメル一行は、エルフの女王から悪竜に与する妖精の存在を知らされる。その正体を突き止めるべく、メルたちは妖精の国へと赴くのだが――。新たな仲間を得たメルは、今日も“神の眼”であらゆるモノを読み“盗って”、立ちふさがる困難を打ち砕く!

770円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

俺の『鑑定』スキルがチートすぎて2 ~伝説の勇者を読み“盗り”最強へ~【期間限定価格(夏☆電書2020 Kラノベブックス創刊3周年フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP