黄金の60代 郷ひろみ

黄金の60代

著者
郷ひろみ
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸 エッセイ・随筆
配信日
2021年04月02日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黄金の60代のあらすじ

僕は大器晩成だ、と信じてやってきた。 ずいぶん前から60代を人生最高の時期と考え、あれこれ準備を整えてきた。 だから、僕の成功は60代から始まる。 1972年の芸能界デビューから華々しく活躍を続ける郷ひろみの存在は『ザ・芸能人』といえる。周囲からスターと崇められ、特別視されているが、その裏には隠された郷ひろみの生き様があった。そんな郷ひろみの習慣やこだわりをはじめ、両親や友人、歌に対する思いなどを自身で綴った月刊「ゲーテ」の連載を収録。またコロナ禍で不安が広がるなか、急遽新たに書き下ろした特別メッセージも掲載する。 いつまでも輝き続けるために、常にコツコツと準備を重ねてきた郷ひろみの黄金期はこれから始まるーー。

1,485円 14ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

黄金の60代のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP