南総里見八犬伝 かけぬけろ! 宿命の八犬士 著:奥山景布子/原作:曲亭馬琴/絵:縞

南総里見八犬伝 かけぬけろ! 宿命の八犬士

ジャンル
文芸 小説 SF・ファンタジー 文芸 その他 ライトノベル
配信日
2020年06月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

南総里見八犬伝 かけぬけろ! 宿命の八犬士のあらすじ

室町時代、安房の武将・里見義実の娘、伏姫は妖女・玉梓の呪いによって、犬の八房の妻になってしまう。伏姫が死ぬとき、「仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌」の玉が伏姫の元から飛び散る。時は流れ、伏姫に守られた八つの玉を持つ犬士たちが運命にみちびかれ……?

715円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

南総里見八犬伝 かけぬけろ! 宿命の八犬士のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP