文豪の悪態 皮肉・怒り・嘆きのスゴイ語彙力 山口謠司

文豪の悪態 皮肉・怒り・嘆きのスゴイ語彙力

著者
山口謠司
出版社
朝日新聞出版
ジャンル
文芸 小説
配信日
2020年05月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

文豪の悪態 皮肉・怒り・嘆きのスゴイ語彙力のあらすじ

「青鯖が空に浮かんだような顔」「オタンチン・パレオロガス」……明治・大正・昭和に活躍した文豪が放った皮肉・罵倒の語彙とは。文豪たちの人間くささが垣間見えると同時に、悪態をつくときに放たれる言葉に不思議と奥深さも感じられる一冊。

1,320円 13ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

文豪の悪態 皮肉・怒り・嘆きのスゴイ語彙力のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP