首都圏パンデミック 大原省吾

首都圏パンデミック

著者
大原省吾
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸 文芸 その他
配信日
2020年05月19日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

首都圏パンデミックのあらすじ

感染力、毒性の強い新たなウイルスが長崎で発生。体力のないお年寄りらから罹患して、高熱や下痢、嘔吐を引き起こし、死に至らしめる。その新型ウイルスが蔓延した飛行機が東京に向かう。感染者を助けようとする機内の医師、治療薬を探す研究者、首都圏封鎖も視野に入れる政治家ーー。未曽有の脅威と闘う人間を描いたタイムリミット・サスペンス。

867円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

首都圏パンデミックのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP