行政書士のお坊さんが伝える 両親への贈り物に「生前戒名」という考え方 田口誠道

行政書士のお坊さんが伝える 両親への贈り物に「生前戒名」という考え方

著者
田口誠道
出版社
徳間書店
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

行政書士のお坊さんが伝える 両親への贈り物に「生前戒名」という考え方のあらすじ

終活の専門家という資格ビジネスが展開され、 それほどの専門性を持たない「肩書き」だけの専門家が量産されている。 そんななか、本書は終活に取り組む仏教者として「仏教的終活」「生前戒名」をテーマにした一冊。 お金のかからない生前戒名の具体的な付け方や戒名の意味なども分かりやすく解説する。 著者は製薬会社に勤務後、僧籍を取得。 行政書士を兼業している。

1,287円 12ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

行政書士のお坊さんが伝える 両親への贈り物に「生前戒名」という考え方のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP