竜と祭礼2 ―伝承する魔女― 筑紫一明/Enji

竜と祭礼2 ―伝承する魔女―

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年05月14日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

竜と祭礼2 ―伝承する魔女―のあらすじ

王都の護りの要「杖壁」が何者かに解かれた。 魔法杖職人見習いであるイクスは、姉弟子のラユマタに半ば押し付けられるかたちでその犯人の調査に臨むことになる。 調査の協力者は、竜の杖を持つユーイと同級生のノバ。わずかな手がかりをもとに調査を進めていくうちに、3人はとある村にたどりつく。 その村で自らの出生を知るイクス。「善い」杖を携え、生き方に迷うユーイ。そして、村外れの森に住むという不死の魔女。 各者の思惑が交錯するなか、村の収穫祭で明かされる真実とは……。 竜が消えても、物語は続く。竜の魔法が残されたこの世界で――。 杖職人たちの物語、待望の第2弾。 ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

693円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

竜と祭礼2 ―伝承する魔女―のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP