リゾートしらかみの犯罪 西村京太郎

リゾートしらかみの犯罪

著者
西村京太郎
出版社
光文社
ジャンル
文芸 小説 ミステリ
配信日
2020年05月13日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リゾートしらかみの犯罪のあらすじ

十津川班の新米刑事・津村の両親が殺された。休暇中だった津村に容疑がかけられるが、彼は五能線で青森の不老ふ死温泉へ旅をしていたという。津村は高校生の頃、不老ふ死温泉で、未解決の殺人事件の目撃者となっていたのだが……。十津川は、観光列車「蜃気楼号」の時刻表に隠された空白をもとに、二つの事件の真相へと迫ってゆく――。長編鉄道ミステリー!

660円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

リゾートしらかみの犯罪のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

リゾートしらかみの犯罪を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP