王宮ロマンス革命 夢恋う少年に響く都の歌 藤原眞莉/鳴海ゆき

王宮ロマンス革命 夢恋う少年に響く都の歌

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

王宮ロマンス革命 夢恋う少年に響く都の歌のあらすじ

ランヴィエルス王国の病める首都、レー・ルティアに暮らすミシェルは、「思い出(ル・レクエルド)」という名前で仕事をする男娼の少年。「うそつき女(ラ・トランぺーラ)」と呼ばれる少女リカとの衝撃的な出逢いがミシェルの過去の結び目をほどいていく…。敵なのか味方なのか分からないリカに翻弄されながら、ミシェルが見つけた真実とは? ラ・コット伯爵をはじめとする登場人物たちの謎がつまびらかに明かされる歌劇的短編集。【目次】明日の泡沫寝(うたたね)/夢恋う少年に響く都の歌/或る明日のための微睡(まどろみ)/夢なき少年に降る春の雪/夢ひそかな明日のための断片/あとがき

506円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

王宮ロマンス革命 夢恋う少年に響く都の歌のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP