「悟り体験」を読む―大乗仏教で覚醒した人々―(新潮選書) 大竹晋

「悟り体験」を読む―大乗仏教で覚醒した人々―(新潮選書)

著者
大竹晋
出版社
新潮社
ジャンル
人文・社会科学 人文・社会科学 その他
配信日
2020年05月08日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「悟り体験」を読む―大乗仏教で覚醒した人々―(新潮選書)のあらすじ

「悟る時は真理の方が人に迫ってくる」(菩提達摩)、「心は驚きのもと崩落した」(白隠慧鶴)、「これが無なのだな!」(鈴木大拙)、「自分の大きさ、広さにびっくり仰天」(長沢祖禅尼)、「宇宙一元! 大歓喜!!」(井上日召)……臨済宗から日蓮宗まで約五十人の「悟り体験記」を読みとき、目くるめく境地の真相に迫る。

1,540円 15ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

「悟り体験」を読む―大乗仏教で覚醒した人々―(新潮選書)のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP