アサシンメイドとスパイ卿 わかつきひかる/うるし原智志

アサシンメイドとスパイ卿

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年05月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アサシンメイドとスパイ卿のあらすじ

「中で……リザに、お情けを……ください」 外じゃなくて、中で出して。子宮のキュンキュンは激しさを増してエルンストの精液が欲しいと脈動している。 リザは精液を注がれイキながら心を決めた。 ――暗殺組織グラスに粛清されても、私はご主人様をお守りする。 私の正体は彼を殺すために送られたアサシンメイド。だけど、今のご主人様は、もうターゲットではない。私の大好きな人だ。 この人は、絶対に私が守り抜いてみせる。 しかし、どじっこメイド・リザは知らなかった。病弱なエルンストの本当の姿は、リザよりも体術に優れ、陰謀にも長けたスパイ卿。 それでも、嘘ばかりの主人だが、リザを愛する気持ちは真実で……。 任務で出逢った主従の恋の行方は?

836円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

アサシンメイドとスパイ卿のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

アサシンメイドとスパイ卿を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP