M 愛すべき人がいて 小松成美

M 愛すべき人がいて

著者
小松成美
出版社
幻冬舎
ジャンル
ノンフィクション
配信日
2020年04月14日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

M 愛すべき人がいてのあらすじ

博多から上京した寂しがり屋の少女・あゆを変えたのは、あるプロデューサーとの出会い だった。彼への溢れる思いを作詞でしか伝える手段がなかったあゆ。やがて気持ちを確認 し合い、愛し合うようになった二人は、“浜崎あゆみ”を瞬く間にスターダムに伸し上げ る。しかし、それは別れの始まりでもあった。歌姫誕生に秘められた、出会いと別れの物語。

522円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

M 愛すべき人がいてのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

M 愛すべき人がいてを見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP