子どもの味覚を育てる 親子で学ぶ「ピュイゼ理論」 ジャック・ピュイゼ(著者)/鳥取絹子(訳者)

子どもの味覚を育てる 親子で学ぶ「ピュイゼ理論」

ジャンル
暮らし・生活 料理 出産・子育て
配信日
2020年03月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもの味覚を育てる 親子で学ぶ「ピュイゼ理論」のあらすじ

味覚教育理論の基本として世界中でひろまっている 「ピュイゼ理論」のすべてがこの1冊に。 子どもに味わうことを教えるとは、食べものや飲みものから 幸せな経験を得ることを時間をかけて教えることです。 五感を働かせて感じた「味覚」を言葉で表現しましょう。 フランスの「食育」「味覚教育」のスタンダード 「味覚の目覚め10回コース」を日本版に大幅改訂。

1,408円 14ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

子どもの味覚を育てる 親子で学ぶ「ピュイゼ理論」のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP