搾取される研究者たち~産学共同研究の失敗学~ 山田剛志

搾取される研究者たち~産学共同研究の失敗学~

著者
山田剛志
出版社
光文社
ジャンル
ノンフィクション
配信日
2020年03月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

搾取される研究者たち~産学共同研究の失敗学~のあらすじ

政府が推進する政策である「産学連携」または「産学共同研究」。一見、順調に見えるが、残念ながら様々な課題がある。企業側はともかく、大学側や研究者にとって、その労力に見合う効果が生まれたとは言い難い。本書は、研究者と弁護士の二足の草鞋を履く著者が、実際に解決に奔走した事件をベースにその実態を暴く。

880円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

搾取される研究者たち~産学共同研究の失敗学~のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP